レシピ

葛クレープ

井上天極堂が創業以来150年間作り続けている、伝統の吉野本葛。
和食や和菓子に使われているイメージが強いですが、使い方次第で洋風スイーツにも変身します。
「葛クレープ」もその一つ。吉野本葛ならではのしっとりもちもちした食感と上品な甘みをご堪能ください。
葛クレープ
材料(8枚分)
全卵:135g
グラニュー糖:38g
塩:1.5g
葛粉(吉野本葛):75g
牛乳:190cc
バター(生地用):38g
バター(生地加熱用 油でも可):少量
お好みのトッピング(ホイップクリーム、チョコソース等)
作り方
下準備
固形タイプの葛粉を使用する場合はすり鉢やフードプロセッサーなどを使用し、あらかじめ粉末状に砕いておきます。
粉末状にした葛粉はふるいにかけ、粒子の大きさを細かくしておいてください。
調理
①溶いておいた全卵にグラニュー糖と塩を加え、よく混ぜます。
②ふるっておいた葛粉を少しずつ①に加え、全体がしっかり馴染むまで泡だて器で混ぜます。葛粉がダマにならないように手早く混ぜてください。
③冷たい牛乳を少量ずつ加え、さらに混ぜます。
④バター(生地用)を電子レンジなどで加熱して溶かし、熱い状態のまま③に少しずつ加えます。温度差でバターが固まるのを防ぐため、バターを加える際は③を泡だて器で混ぜながら少しずつゆっくりと流しこんでください。
※時間がある方は、この状態の生地を1時間以上休ませると焼いた際の縮みが綺麗にでます。
⑤熱したフライパンに薄くバター(生地加熱用)を塗り(油でも可)、薄く全体に広がるように生地を流し入れます。
⑥フライパンを回しながら生地を焼き、縁が軽く焦げ始めたらひっくり返して2~3秒程焼きます。焼きあがった生地は皿に移し、軽く冷ましておきます。
⑦お好みでホイップクリームなどをトッピングすれば完成!
食べてみた
普通のクレープとはまた違うもっちりした柔らかさが美味しい一品です。小麦を使用しないグルテンフリー仕様なので、小麦が食べられない方でも安心してお召し上がりいただけます。
生クリームやチョコソースをあしらったトッピングは王道の美味しさ。果物のジャムやピューレとも相性ばっちりです。
生地の薄さは好みに合わせて調整してください。少し厚めに焼けば葛のもちもち感をより一層ご堪能いただけます。

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

スタッフブログ

当店で取り扱っている品物の紹介や季節に合わせたご提案をさせていただきます。
店長日記はこちら >>

SNS紹介フェイスブック
SNS紹介インスタグラム
SNS紹介ツイッター

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

楽天ペイ

ページトップへ