レシピ

つくね芋ののり巻き揚げ

粘りの強さが特徴のつくね芋。
パッと思い浮かぶのは山かけうどんや山かけまぐろなど、すりおろしたままの状態で他の食材にかけられているレシピですが、他にも美味しい食べ方がたくさんあります。
今回はカラッと揚がったつくね芋が絶品ののり巻き揚げのレシピをご紹介します。
材料(4人分)
つくね芋:100g(すりおろした状態の分量)
味付き海苔:数枚
卵:1個
塩コショウ:少々
醤油:大さじ2
片栗粉:10g
作り方
下準備
つくね芋の皮を厚めに剥き、すりおろしておきます。
調理
①すりおろしたつくね芋に溶き卵1/2、塩コショウ、片栗粉を加えてよく混ぜます。
②全体が良く混ざったら適量をスプーンで掬って味付け海苔の上に乗せ、薄く延ばします。
③つくね芋を塗った面を内側にして海苔を巻いていきます。
④すべて巻き終わったら残った卵液に軽くくぐらせます。
⑤煮立った油で表面がキツネ色になるまで揚げます。
⑥油をよく切ったら完成です。
食べてみた
つくね芋ののり巻き揚げ
外はカリカリ、中はもちもちとした食感。
マヨネーズと醤油、わさびを混ぜてつけると一層美味しくお召し上がりいただけます。
薄い海苔を使ったり海苔に塗るつくね芋の量が多すぎたりすると、巻くのが難しくなるので注意してください。

送料無料バナー
天プロ探訪記 バナー
総合カタログ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

スタッフブログ

当店で取り扱っている品物の紹介や季節に合わせたご提案をさせていただきます。
店長日記はこちら >>

SNS紹介フェイスブック
SNS紹介インスタグラム
SNS紹介ツイッター

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

楽天ペイ

ページトップへ